自己処理で対応するなら

美しい肌の条件のひとつには、ムダ毛が目立たないことがあげられます。夏場は特に肌の露出が増えますのでムダ毛処理をどうするかは気になるところです。ワックスのように毛根から抜く方法なら、仕上がりがきれいになりますが、無理に毛を抜くとなると強い痛みが生じるおそれもあります。自宅で、痛みのないムダ毛処理をするのであれば、毛根を残し表面に出ている毛を処理することになります。除毛クリームやシェーバーは費用もあまりかからず、痛みのないお手入れができます。そのかわり、毛根部分が残っているのですぐに毛は生えてきます。頻繁にお手入れをする時間が取れないという人は別の方法も考えていきたいところです。

プロの施術にも注目しよう

長期にきれいな肌を維持したい、自己処理では難しい部分もきれいにしたいという場合はプロの施術も検討してみましょう。まず、エステサロンでは出力の弱い光脱毛が中心ですので、痛みの弱い人にも利用しやすくなっています。より早く結果を出すならレーザー脱毛という方法もありますが、高出力ということもあり、痛みが強くなる可能性もあります。最近はより痛みの少ないマシンを導入するクリニックも増えていますし、麻酔での対応もできますので、痛みに弱い人は相談してみましょう。最近は蓄熱式と呼ばれる技術を導入するサロンやクリニックも増えてきました。こちらは毛根ではなく、毛包部分に弱い熱エネルギーでダメージを与えていく方法です。痛みも少なく、キッズ脱毛にも活用されており、肌の弱い人や痛みに敏感な人にも利用しやすいとされています。

脱毛とは、専用の機器を使用して体毛を処理する事です。メリットは自己処理の煩わしさから解放され、自己処理に比べ肌を綺麗に保つ事が出来ます。種類は「フラッシュ」と「医療レーザー」の大きく2つに分かれます。